日誌

幼稚部 あさひ保育園との交流

5月15日(水)

 

あさひ保育園で今年初めての交流会がありました。

さくら組のお友達が自己紹介をしてくれました。名前と好きなことの発表がありました。

平校の園児も一人ずつ自己紹介をしました。「好きな色は?」「ピンクです。」「好きな動物は?」「キリンです!」と質問に答えたり、「好きな果物はパイナップルです。」「好きなキャラクターはマイメロディーです。」と大きな声でお話ししたりできました。

「補聴器君」が登場する紙芝居を使って、一度に話してしまうと伝わらなかったり、大きな声だけでは分からなかったりすることを確認しました。話すときは相手の顔を見るようにすると分かることを全員で確認しました。

みんなで「遊ぶんジャー」の体操をして身体を動かしました。

その後、園庭に出て砂遊びをしたりすべり台をすべったり、サッカーボールで遊んだりしてお友達と一緒に遊びました。