日誌

2017年10月の記事一覧

「平ふくろう祭」のパンフレットができました。

 来週はいよいよ『平ふくろう祭』です。子どもたちは、1回1回の練習に集中して取り組んでいます。「上手に発表したい」「間違えないように演奏したい」という思いが見て取れます。
 本日、『平ふくろう祭』のパンフレットができました。

                                           
 交流企画もありますので、ぜひお誘いあわせの上、お越しください。お待ちしております。

ALT

  毎月1回、アメリカ出身のリアング先生にお越し頂き、英語の学習も行っています。
 今回は、2・3年生の児童の学習の様子をお届けしようと思います。

 今月は、お月見があり、『ことばの学習』の時間や廊下の『知ってる?』コーナーで話題となった、「月」「夜空」「すすき」「柿」「ぶどう」「くり」「かぼちゃ」「さつまいも」「なし」などのことばを教わりました。
 
   【 「チェスナットゥ(くり)」  】

 その後は、提示されたイラストが「やさい」か「くだもの」か「ナッツ」かを英語で答えるゲームをしました。
 
  【 「はい!はい!はい!!」と、元気に挙手 】

 ALTの授業とても楽しかったようで、次の日の朝、「ペァ(梨)」「フルーッ(果物)」と、思い出しながら口に出して言っている姿が見られました。
 来月のALTも楽しみにしています。

郵便局へ行ってきました

 小学部1年生生活『手紙を出そう』で郵便局へ行ってきました。

       
          【 郵便局へ出発! 】
 
 前時までに、11月に行われる『ふくろう祭』の招待状を書きました。郵便局では「切手をください」と窓口でお話して購入する経験もしました。
       
       
        【 「切手をください。」 】

 郵便局員の方に切手を貼る場所を丁寧に教えていただき、封筒に貼り付けました。郵便ポストに投函するときには「元気でねー」と言いながら投函していました。

       
         【 「元気でねー。」 】
  
 無事に届きますように。

ふくろう祭の練習が始まりました

 11月3日(金)に開催される"平ふくろう祭"の練習が始まりました。
 幼稚部は劇「てぶくろ」、小学部は劇「バルバルさん」、音楽発表「威風堂々」など、それぞれの学部で練習をしています。

   
       【事前学習の様子】

劇では①ゆっくり話す②手話もつける③大きい声でを意識して劇練習に励んでいます。また、音楽発表では①指揮者を見る②みんなで音を合わせるようにして、きれいな合奏を目指しています。
     
                    【劇の練習の様子】         



            
                                                         【音楽発表の様子】

 劇の練習では、台本がなくても台詞や手話表現ができるよう、家で練習してくるよう宿題が出されました。

 ふくろう祭当日まで3週間。みんなで力を合わせて、様々な力を高め合えるといいなと思います。

子育てサロンを開催しました!

 10月3日(火)東北福祉大学の大西先生をお招きし、「みみらんど・いわき」の学習会で子育てサロンを開催しました。
 今回は、聞こえにくさのある1~5歳のお子さんをもつお母さん9名の参加がありました。地域の保育園、幼稚園に通っているお子さんが多く、互いの近況報告をしながら、日ごろの思いや悩みなどを話し、それについて大西先生からアドバイスをいただきました。
          
 そのあとで『きこえにくさのある子の育ち~今大切にしたいこと~』というテーマで大西先生から講話をいただき、生活経験を通して言語(日本語)や考え方に結び付けていくことの大切さを教えていただきました。お母さん方は、大きくうなずいたり、メモを取ったりしながら熱心に話に耳を傾けていました。


          【 大西先生の講話の様子 】

 ほかのお母さん方の話を聞くことや情報交換は、子育てについて考えるとてもよい機会になったようです。
 
このような会を今後も続けていきたいと思います。

十五夜

 今日は、十五夜。登校した子どもたちの体操着、机の中、ロッカーの上などにお月見にお供えする野菜や果物が隠されていました。
 野菜や果物を発見した子どもたちは、目を輝かせて「知ってる?」コーナーに集合。
        
【「知ってる?」コーナーは季節の話題や社会で話題になっていることなど、たくさんのクイズが出されています】

 集合した子どもたちは、用意されたかごの中にそれそれ見つけた野菜や果物をお供えし、自分の見つけたものの名前を書いていきました。

     
           【 今日の「知ってる?コーナー」 】

 お供え物のほかにも、十五夜(お月見)に関する絵本やつきの満ち欠けについての本も置いてあります。生活の中のことばから、関係するさまざまなものに興味をもってもらいたい、関連付けて言葉を広げてもらいたいとの工夫です。
 
 今晩は天気もよさそう。家で満月を見て、家族との会話が弾むといいなと思います。