日誌

2018年4月の記事一覧

交流1年生を迎える会

4月25日(水)

交流校の草野小学校で「交流1年生を迎える会」が実施されました。

はじめに、体育館で「1年生を迎える会」が行われました。

黄色い帽子をかぶったかわいらしい1年生が6年生のお兄さんやお姉さんと手をつなぎ入場しました。

今年度、平校には小学部の新入生がいませんが、草野小学校の1年生が入場するときは一緒に温かい拍手を送りました。

「歓迎のアトラクション」は、各学年に関する〇✕クイズでした。平校に関する問題もありました。

体育館での活動の後は、それぞれ交流学級に入って、名刺を交換やゲームなどで交流を深めました。

 ここで、「歓迎のアトラクション」で出題された問題を一つ出します。

「草野小学校と聴覚支援学校平校の交流は、今年で20年目である」

〇、✕、どちらでしょうか?

 

正解は・・・・・・

✕ です。

なんと今年で「40年目」です。

 

   

交通安全教室

4月25日(水)

2校時に小学部の行事「交通安全教室」が実施されました。

道路の安全な歩き方を学んだ後、交流校の草野小学校まで学んだことを守って歩いて行く予定でしたが、あいにくの雨で実践は5月15日(火)に延期となりました。

講義では「歩道がない道はどうやって歩きますか?」の質問に「危ない」「1列になって歩く」と答え、これまでの交通安全教室で学んだことをしっかりと覚えている様子が見られました。

平校の周辺には大きな道路があるので車が多く走っています。

交通安全教室で学んだことを毎日意識して生活してほしいと思います。

 

交通安全推進委員委嘱状交付式

4月23日(月)

いわき警察所草野派出所から警察官が来校され、6年生の2名に「交通安全推進委員」の任命状が手渡されました。

交通事故はちょっとした油断が事故につながるので、交通安全推進委員として家庭や学校生活で、事故につながる危ないことに気づいて行動してほしいと思います。

 

入学・進級おめでとう会

4月20日(金)

入学・進級おめでとう会が行われました。

新学期が始まって2週間経ち、それぞれ新しい学級や生活に慣れてきた頃です。

自己紹介では、それぞれ好きな教科やスポーツ、頑張りたいことなどを元気に発表しました。

ゲーム「やーやーやーじゃんけん」では、子どもも大人も一緒になって盛り上がりました。

    

草野小学校の3年生が見学に来ました。

4月19日(木)

聴覚支援学校平校と40年間交流している草野小学校の3年生が平校を見学に来ました。

初めに分校長からあいさつがあり、「校舎内には、(指文字の「き」を作って)このような形のものや絵があります。どんな意味があるのか、探してください。」と児童達に課題が出されました。

草野小学校の3年生達は、平校の校舎内を見学しながら、分校長からの課題を探し歩きました。平校の3年生の児童が緊張しながらも自分の学校内を案内していました。

草野小の児童は、分校長からの課題を見つけた時の喜びは大きかったようです。 

また、5月の春の大運動会に向けて練習が始まっており、更に交流が深まります。

 

 

 

小学部 集会委員会

4月13日(金)

今年度最初の集会委員会が始まりました。

最初に担当の先生が集会委員会の活動を簡単に説明した後に、6年生が具体的な仕事の内容を4年生にていねいに教えていました。

4年生は、すぐに「この仕事は僕がやりたい」「全校集会の司会をやりたい」と積極的に取り組もうとする姿が見られました。

話し合いをして、それぞれの担当する仕事が決まりました。

来週の月曜日の全校集会の司会やめあての発表が4年生の初仕事となります。

週1の活動ですが、1年間通して実施しますのでこの1年間でいろいろな意見を出しあってほしいと思います。

 

移動図書館

4月10日(火)

月に1度の移動図書館がやってきました。

本を読むことが大好きな子どもたちは、本をたくさん積んだバスの中で読みたい本を探していました。

読みたい本や面白そうな本を見つけると、先生や友達に教えてました。

今年一年間、お世話になります。

  

入学式

第1学期始業式が終了した後に、体育館で入学式が行われました。

今年度の入学者は、幼稚部1名でした。

名前を呼ばれたときは、手を挙げて大きな声で「はい」と返事をすることができました。

入学許可された後に、分校長から黄色い帽子とお便り帳を受け取りました。

分校長の式辞では、「わくわくする活動、歌やダンス、みんなで食べる給食、あさひ保育園との交流など楽しいことがたくさんあります」と幼稚部の楽しい活動を話し、「小学部の皆さんは優しくお話をきいてあげてください」と話したときに、小学部の児童が頷く場面が見られました。

PTA副会長の鈴木様から「これから楽しいことがたくさん待ってます。毎日元気にきてください。」とお祝いのことばをいただきました。

  

 

 

今年度は、幼稚部2名、小学部8名でスタートです。

来週から授業が始まります。

今年度も福島県立聴覚支援学校平校をよろしくお願いします。

着任式 始業式

桜の花が満開となった今日、平成30年度がスタートしました。

子ども逹は、教室はどこだろう・・・担任は誰だろう・・・と期待を胸に膨らませて、元気いっぱい登校してきました。

 

新しい学級で顔合わせをした後に、着任式が行われました。

今年度は、分校長を含む4名の先生方が着任しました。

「皆さんと一緒に遊んだり勉強したりすることを楽しみにしています。よろしくお願いします。」とそれぞれ挨拶をしました。

 

着任式が終了したら、すぐに第1学期始業式が行われました。

分校長先生が、「皆さんも先生方もお互いに学び合いましょう」と挨拶がありました。