日誌

2019年3月の記事一覧

離任式

3月29日(金) 

離任式が実施されました。

初めに校長先生から転出される先生の紹介があり、その後それぞれ平校で過ごしたことを懐かしみながら最後のあいさつがありました。校長先生も退職のため、思いを幼児児童に伝えていました。

平校での勤務した長さは様々ですが、1年間でも10年間でも離れるさみしさはみんな同じです。幼児児童も別れを惜しんでいました。 

  

修了式

3月22日(金) 

平成30年度修了式が実施されました。

高学年から順番に、分校長先生から修了証書を受け取り、「桜の花は昨年と同じですか?違いますね。桜が成長するように、みなさんもこの1年間で成長しました。」とあいさつがありました。

指導部からの「春休みの過ごし方」では、事故や連れ去りに気をつけようとお話があり、子どもたちは元気に返事を返しました。

新学期は4月8日(月)からです。

元気な顔で会いましょう。

  

平成30年度最後の通常授業日

3月20日(水) 

昨日、卒業証書授与式を無事に終えたこともあり、卒業生がいない学校はどこか寂しげな感じがします。

しかし、子どもたちはいつも通りに元気に過ごしていました。

大休憩には、幼稚部の教室に小学部の児童が遊びに行き、一緒にはねつきを楽しみ、白熱した勝負が行われていました。

小学部の音楽では、これまでに習った鍵盤ハーモニカやリコーダーでの演奏を教師で披露してくれました。

いよいよ明後日は、修了式です。

  

 

卒業証書授与式

3月18日(月) 

春の日差しを感じられる今日、平校の卒業証書授与式が行われました。

卒業生や在校生の保護者、たくさんの来賓の方々に出席していただき、温かい中にも厳粛な雰囲気の中、式が進行していきました。

学校長より卒業証書を受け取る姿は、この6年間の心身の成長を感じる瞬間でした。

在校生の「お祝いの言葉」は、卒業生と一緒に活動して楽しかったこと、卒業生のようになりたいこと、卒業を祝うことば等を伝えていました。

卒業生の「お別れの言葉」では、平校で学んだこと、両親への感謝の辞、中学生になって頑張ることなどを発表してくれました。

卒業生の皆さん、保護者の皆様、本日は本当におめでとうございました。

  

 

 

集会委員会

3月15日(金) 

今年度最後の集会委員会がありました。

最初はいつもと同様の集会委員会をやり、その後にそれぞれこの1年間の集会委員会での反省を発表しました。

最後に、6年生から「協力することを大切にしてください。協力とは、友達と一緒に助け合うことです。」と在校生に贈る、あいさつがありました。

 

卒業式の練習③

3月14日(木) 

最後の卒業式の練習がありました。

大休憩の時間に、小学部の児童はそれぞれお祝いの言葉を練習したり会場の準備を手伝ってくれました。

これまでの練習を通して、流れが分かってきたことで動きがスムーズになってきた反面、卒業式当日が近づいてきているので緊張感は日に日に高まっているようです。

  

小学部 お誕生会

3月12日(火) 

今年度最後、3月生まれのお誕生会が実施されました。

友達や先生からのメッセージが書かれた色紙と、友達が描いてくれた児童の好きなキャラクターの絵がプレゼントされ、とても喜び、会場のみんなに見せてくれました。

ゲームは、校庭で氷鬼をやりました。広い校庭をたくさん走ったので、へとへとになってしまいましたが、良い思い出ができた1日でした。

  

卒業式予行練習

3月12日(火) 

3・4校時は、卒業式予行練習がありました。

予行前の大休憩の時間には、子どもたちは自分達で「お祝いのことば」や並び方の練習をしていました。

予行練習が始まったら緊張している様子が見られましたが、ひとつひとつの所作を丁寧にやろうとする姿がありました。

卒業式の練習は残すところ、木曜日だけです。みんなで一緒に頑張りましょう。

  

小学部 防災授業

3月11日(月) 

小学部は、5校時に防災授業を実施しました。

最初に8年前の東日本大震災のお話があり、当時の状況を覚えている6年生が当時幼稚部だったその時の状況をみんなの前で話してくれました。

その後、今、地震がおきたらどうするか、津波から身を守るにはどうしたらよいかなどと児童一人一人が考えて発表することができました。

最後に、黙祷をして亡くなられた方の御冥福を祈りました。

  

全校集会

3月11日(月) 

全校集会の最初に分校長先生から「今日の天気は、8年前の今日おきた東日本大震災のことを悲しんで空も泣いています。」と5校時の防災授業につながる話をしてくださいました。子どもたちも、それぞれの記憶であったり、その後情報として得た知識で、東日本大震災の出来事は知識として持っていました。

また、先週6年生が校外学習に行ってきた思い出を発表してくれました。