日誌

2017年11月の記事一覧

走ろう会があります

 今週の30日(木)には1~3年生が、12月4日(月)には5年生、6日(水)には6年生の走ろう会が、草野小学校で行われます。
 今週まで数回、学年体育に参加させていただき、当日に向け気持ちも高まってきて「昨年より早い順位になりたい」「賞状もらいたい」などの声が聞かれます。
 

    【 2年生の練習の様子 】

 こどもたちは、目標に向かってがんばっています。

卒業生が来校してくれました

 本日、突然卒業生が訪ねてくれました。手にはたくさんのお土産を持って。
平校を卒業したのは12年前のこと。卒業後もこうして訪ねてくれて、とても嬉しく思いました。
 
 ちょうど、子どもたちは音楽の時間で音楽室にいたのですが、お土産を持ってきてくれた先輩に感激し、「一緒に遊びたい」「おにごっこして遊ぼう」と声をかける児童もいました。

    【 「大好きなお菓子のお土産をありがとう!」  】
 
 昼休みは、全員で「氷鬼」をやり、楽しい時間となりました。
   【 体育館で凍り鬼をする先輩と子どもたち  】
 
 先輩、ま休みの日に訪ねて来てくれてありがとうございました。また遊びに来てくださいね。

校内研修で松本末男先生にお越しいただきました。

 11月20日(月)筑波大学教授の松本末男先生にお越しいただき、研修を行いました。1時間目には、小学部3年、5年、6年の授業を、2時間目には小学部3・5年、2年、1年の国語の授業を、さらに3時間目には幼稚部の授業を見ていただきました。
 

      【 幼稚部の授業 】

 松本先生にご指導いただくのは今年で10年目となります。私たちが10年の間ご指導いただいたことについての教育実践について評価をしていただきました。また、今回の研修でも、すぐに授業に活かせるお話をたくさんお聴きすることができました。聴いたお話をこれからの授業で実践し、子どもたちの成長につなげていきたいと思います。

避難訓練をしました

 本日、今年度2回目の避難訓練を実施しました。今回は、地震により大津波警報が発令された設定での訓練です。
 本校は海抜5メートル、海から最短距離で約2.5キロメートルということもあり、近くの小高い山にある衣山神社付近まで避難しました。

 衣山神社付近に避難後、避難時に大切なこととその理由などの話を聴きました。子どもたちはその話を聴きながら、自分の行動を振り返っていました。


【学校へ戻ってからのお話】
 
 学校へ戻ってからもう一度、自分の命を守るために避難するときに大事なこと、津波警報があるときの避難について復習しました。
 
 

なかよし交流会をしました。

 11月16日(木)に交流校である草野小学校の4年生の児童75名が来校し、なかよし交流会が実施されました。

    【  分校長挨拶  】
 
4年生は昨年度も交流をしており、昨年に引き続き2回目の交流になります。今回の交流は、草野小学校の児童が本校の児童の好きなことなどをリサーチし、活動の内容を考えてくれました。
 
 始まりの会を終えてから、7班に分かれて教室や体育館などで、それぞれの活動を
行いました。
 
  【 幼稚部との交流「じゃんけん列車」 】


【 小学部1年生「じゃんけん列車」 】
 
 いつもは緊張してしまう本校の子どもたちですが、楽しい雰囲気の中で交流ができ、皆「楽しかった」と口にしていました。活動を企画してくれた草野小学校4年生の皆さん、ありがとうございました。

交流いも煮会

 事前学習を終えてから、今日の芋煮会を楽しみにしてきた子どもたち。
交流会の前に、芋煮の材料を切ったりちぎったり。家庭で調理のお手伝いをしている子どもたちもいて、その包丁さばきは見事で先生方から「上手だね~。」とお褒めの言葉が飛び交いました。

   
       【 材料の準備も 班ごとに 行いました 】 

 材料の準備が済んだら富岡支援学校に移動して材料を鍋に入れて煮込んでいただきました。

 煮込んでいる間は、体育館でレクリエーションを行いました。富岡支援学校からは「きのこ」のダンスを本校からは、ふくろう祭の交流企画で踊った「EXダンス」を披露し、みんなで踊りました。
 踊った後は、班対抗フープリレーを行いました。


【 フープに 二人で入っての フープリレー 】

その後、班ごとに教室に戻り、会食しました。

【 うどんを入れたとん汁で 会食 】

 6年生の感想より
「みんなで楽しく踊れて、おいしく食べられてよかった。」 

 調理をしたり、レクリエーションをしたり、会食をしたりして大満足の交流会でした。

歯科検診

 11月9日(木)学校歯科医の萩原先生による歯科検診(2回目)を実施しました。

   
  【廊下で検診を待つ児童】      【  検診中の児童   】

4月にあったむし歯は治療が済んでいるかな?

 新しいむし歯はできていないかな?
 歯みがきは上手にできているかな?

 今回も1人1人丁寧に見ていただきました。



 歯科検診の結果は、全員に配布しています。所見があった場合、どの歯のことなのかが子どもたちにも分かるよう、イラスト付きにしています。


 乳歯のむし歯は進行しやすく、永久歯に影響を与える恐れもあります。平校では、早期発見・早期対応ができるよう、歯科検診を4月と11月の年2回実施しています。歯とお口の健康を守るため、ぜひ続けていきたいと考えています。

交流芋煮会事前学習

 本日、富岡支援学校にて交流芋煮会の事前学習が行われました。交流芋煮会は今年度初めての試みで、一緒にとん汁を作り、煮込んでいる間にゲームなどをして交流する予定です。
 
 今日は、その内容を教えてもらったり、グループに分かれて芋煮作りの役割分担などを決めたりしました。
   
   【 全体活動 】       【 グループ活動 『自己紹介』 】

 学習の最後には、「おいしいトン汁作るぞー。えいえい、おー!」と気合を入れました。みんなで協力して、おいしいとん汁ができるでしょうか?

リクエストメニュー

 本校は、同じ市内にある平支援学校より給食を配食していただいています。平支援学校では給食に関心を持ってバランスの取れた食事を考える機会として「リクエストメニューの日」が設けてあります。
 本校でも2学期の始め頃に、汁物、主菜、副菜、デザートを学部や学年に分けて食べたいものを挙げてもらい、その中から全員で投票し、メニューを決定しました。


 投票の結果、主菜はかじき「マグログラタン」、副菜は子どもたちに人気の「ごぼうチップス」、汁物は「かぼちゃのスープ」デザートは「バナナ」に決定しました。


 
 自分たちで決めたメニューを楽しみに今日を迎えました。


 笑顔いっぱいのこの表情。食事中の会話も、一段と弾んでいました。

平ふくろう祭が開催されました。

 晴天に恵まれた本日、「平ふくろう祭」が開催されました。

    【  円陣を組んで 気合を入れました。】

 多くのお客さんに見ていただき、子どもたちは少し緊張していたようですが、気合を入れて少しは緊張がほぐれたようでした。


      【 オープニング 】

 幼稚部は劇「てぶくろ」の発表をしました。手袋を見つけたタヌキ役の幼児が次々やってくる動物たちに「入れて」と言われ「いいよ」と招き入れます。しかし、「だめ」とアドリブが飛び出し、会場が笑いに包まれました。初めての学習発表会でしたが、先生たちと楽しく台詞を言ったり、リトミックをしたりすることができました。

【 幼稚部 劇『てぶくろ』「シチューを作ろう!」 】


 小学部の児童は、音楽発表は2ヶ月前から、劇の練習は1ヶ月前から練習を行ってきました。自分の思うように演奏や演技ができず、練習中に泣いてしまった児童もいましたが、練習の成果が発揮された演奏や演技となりました。

【 小学部 劇『バルバルさん』 「わたしももっと、かわいくしてください。」】


  【 音楽発表 歌唱『世界中の子どもたちが』 】
   【 音楽発表 合奏『威風堂々』 】

 例年行われている交流企画は「ファイトダンスゴー~みんなで踊ろう~」と題してみんなでダンスをしました。会場の皆さんも一緒にたくさん体を動かし心も体もあたたまる時間となりました。

【 交流企画「ファイトダンスゴー~みんなで踊ろう~」『EXダンス』】

 会場では作品展示もあり、休憩時間を利用して子どもたちの学習の様子や作品なども見ていただきました。
 本年度も、どの幼児・児童も学習発表会に向けて努力を続けたことで、諦めない気持ちや、やればできるようになるということを学びました。これからの成長も楽しみです。