日誌

2018年7月の記事一覧

幼稚部 本分校交流

7月13日(金) 

幼稚部では、本分校交流がありました。

本校や分校のお友達、先生方と会い、いつもと違う教室やおもちゃに、

平校の子どもたちは少し緊張しながらもすぐに慣れ、笑顔で過ごす様子が見られました。

 

自己紹介では、二人とも堂々と自分の名前や、好きなものについて発表することができました。

 

 
プール遊びでは、本校や他の分校のお友達と一緒に、大きなプールに入り、

浮き棒やビート板などを使って泳ぎました。

 

お昼は待ちに待ったお弁当を食べました。

お友達と「ウインナー、あった!」「ぼくもウインナー入ってる!」とやりとりをしたり、

友達のかわいいお弁当ケースを見て「いいねー」と言ったりしながら、

最後は「ぜんぶたべたよー!」とお母さんに報告することができました。

 

他にも、みんなで絵本を読んだり、自由遊びをしたりと、楽しいことが盛りだくさんの一日でした。

次の本分校交流は秋を予定しています。

小学部 校外学習

7月17日(火) 小学部 校外学習

 

小学部は、社会科で「水はどこから」という単元を学習しており、家庭や学校で使われている水はどこから、どのようにして作られてくるのかを学びました。

その学習の総まとめとして、平浄水場を見学しました。

初めに係の人からパンフレットを用いて浄水場の働きの説明がありました。

その後に、浄水場内の各施設を案内していただき、川から水が取り入れられ、いくつかの作業過程によって生活の中で安全に飲むことができることが分かり、子どもたちはとても驚いていました。

  

小学部5・6年生 本分校交流会

7月6日(金) 小学部5・6年生 本分校交流会

 

9月12,13日に行う本分校合同宿泊学習の事前学習に、平校からは6年生の2名が参加しました。

本分校の5・6年生が2班に分かれ、それぞれの班の係や班のめあて、野外炊飯の係などを決めました。

久しぶりに会う友達、また初めて会う友達の前で、初めは緊張している様子でしたが、徐々に打ち解け合い、みんなで昼食のカレーをおかわりしたり、キャンプファイヤーで踊るダンスの練習をしたりして活動を楽しんでました。

宿泊学習当日も、様々な体験をとおして、交流が深められるように、今後も準備を進めていきます。

 

 

七夕お楽しみ会

7月5日(木) 七夕お楽しみ会

 

幼稚部・小学部合同の行事・七夕お楽しみ会が実施されました。

「たなばたさま」を全員で歌った後に、先生方が彦星と織姫の物語を寸劇で披露しました。子どもたちは劇を観たことで、七夕のお話をより深く知ることができました。

その後に「大きくなったら〇〇になりたい」「勉強をがんばる」などとそれぞれが願い事を発表し、分校長先生から、「願い事を叶えるために、努力を忘れないで頑張ってください」と話がありました。

 

  

小学部 水泳学習

7月4日(水)

 

小学部の体育で、待ちに待った、水泳の授業が始まりました。

平校には、プールがないので毎年、交流先の草野小学校のプールを借りて水泳の授業を実施しています。

先ずは、水に慣れることから始まり、慣れてきたら、それぞれが得意な泳ぎ方で泳ぎました。